メタバース工学部

JUNIOR ENGINEERING PROGRAMS

ジュニア工学教育プログラム

23ACS

募集中

夢の実現プロジェクト~女子中高生の進路選択~

工学を学ぶことで夢を実現させてきた講師の方々から、あなたの夢を実現させるヒントとなるお話を聞いてみませんか?STEMについても研究されている横山広美先生の講義や、宇宙飛行士の山崎直子さんと超小型衛星開発の第一人者である中須賀真一先生との対談、企業で活躍する若手社員の方のリアルなお話など、これからの進路や仕事について考えるきっかけになるお話がたくさん聞けます。安田講堂で進路について考えてみましょう!

担当教員

横山 広美

東京大学国際高等研究所 カブリ数物連携宇宙研究機構 副機構長
国立高等専門学校機構 理事

山崎 直子

宇宙飛行士
2010年スペースシャトル・ディスカバリー号に搭乗し、国際宇宙ステーション(ISS)組立補給ミッションSTS-131に従事。
2011年宇宙航空研究開発機構(JAXA)退職後、内閣府宇宙政策委員会委員・部会委員、一般社団法人Space Port Japan代表理事、公益財団法人日本宇宙少年団(YAC)理事長、日本ロケット協会理事・「宙女」委員長、内閣府・STEM Girls Ambassador、環境問題解決のための「アースショット賞」評議員などを歴任する。著書に『宇宙に行ったらこうだった!』(リピックブック社)など。

中須賀 真一

東京大学 大学院工学系研究科 航空宇宙工学専攻 教授

柏村 美生

株式会社リクルート 執行役員

安部 和志

ソニーグループ株式会社 執行役専務

スケジュール・内容

2024年3月17日(日)13:30~15:50

【タイムテーブル】

13:30~13:40 開会の挨拶 (東京大学大学院工学系研究科長・工学部長 教授 加藤泰浩)

第1部「理系進学に自信を持つコツ」【横山 広美】(13:40~14:00)

なぜ理系を選択する女子学生が少ないのかについての横山先生のこれまでの調査の成果や、先生ご自身のご経験についてお話いただき、女性が理系への進学を選択する際のヒントとなる考え方などをお話いただきます。

第2部・対談「夢の実現 ~働き場としての宇宙~」【山崎 直子、中須賀 真一】(14:00~14:30)

超小型衛星開発の第一人者である中須賀真一先生が、宇宙飛行士の山崎直子さんにお話を伺います。宇宙飛行士という夢を叶えた山崎さんに、働き場としての宇宙の魅力や未来の展望なども伺います。

 休憩 (14:30~14:50)

第3部「好奇心の先へ:学びと仕事、キャリアの可能性」【柏村 美生、安部 和志】(セッション 14:50~15:10・質疑応答 15:10~15:40)

「~すべては好奇心から。私らしい好奇心が、学びやキャリアを拓いていく~」
好奇心が学びや仕事にどう繋がっていくのか、実際の企業で活躍されている社員の方の実例なども交えて、私らしく学ぶこと・働くことの大切さや、そのヒントとなるお話を伺います。

質疑応答では、会場のみなさまからのご質問にお答えします。

15:50 閉会

*各所に掲示しているポスターには「13:00~15:50」と記載されておりますが、「開場13:00、開演13:30」となります。どうぞよろしくお願いいたします。

受講可能人数

会場:500名(申込多数の場合には抽選)

オンライン(Zoom):1,000名

対象

主に中高生とその保護者、教員を対象としますが、どなたでもご参加いただけます。
ぜひご家族でご参加ください。
(男子生徒のみなさまもぜひご参加ください。)

必要な事前知識やスキル

特にありません

受講形式

オンライン(Zoom)と対面のハイブリッド

対面会場:東京大学 安田講堂

https://www.u-tokyo.ac.jp/campusmap/cam01_00_01_j.html

受講申込フォーム

申込フォーム:https://77bd2461.form.kintoneapp.com/public/23acs

会場参加の申込締切:2024年3月3日(日)23:59

受講者へのご連絡:2024年3月5日(火)頃の予定

オンライン参加の申込締切:2024年3月10日(日)23:59

受講者へのご連絡:2024年3月13日(水)頃の予定

【安田講堂へのご来場をご希望の方へ】
イベントの動画を後日一般公開する可能性があります。また、イベントの動画や写真を東京大学工学部ホームページ等に掲載する可能性もあります。撮影に同意してくださる方のみお申し込みくださいますようお願いいたします。

問い合わせ先

下記のフォームよりお問い合わせください。
https://forms.gle/tEJm7WVBC8ewF8QB8

ジュニア講座からのメールが届かない場合のご案内もご確認ください。

BACK TO LIST